自由診療における保証

歯科の自由診療の保証

歯科医院の保険外治療

歯科医院の治療は、虫歯や歯周病などたくさんの種類がありますが、保険内の治療と保険外の治療に分けることができます。保険治療は国によって内容が細かく決められていて、制限があります。保険外治療は自由診療とも呼ばれていて、治療内容の制限はありません。歯科医院で自由診療を希望すると、全額自己負担になるので治療費は保険治療より高くなります。セラミック製の詰め物や差し歯、ホワイトニング、インプラントなどが代表的な自由診療になります。歯科の自由診療は、値段が高いので躊躇してしまうこともあるでしょう。そのため、保証を付けていることが多いです。ある一定の期間内であれば、再度治療をしても無料になるという保証です。ただ、保証を受けるためには、定期的に歯科医院を受診するなどの条件があることがあります。始めに条件を確認しておくといいでしょう。歯科医院としても、せっかくの自由診療を短期間で終わらせたくないという思いがあります。定期的に検診を受けることで、良い状態を保つことができ、いい治療を長持ちさせることができます。検診では、状態の確認やクリーニング、噛み合わせのチェックなどを総合的に行い、お口の健康を考えた内容です。

↑PAGE TOP

Menu