• トップ /
  • 歯科医院の自由診療のメリット

自由診療にするメリット

歯科医院の自由診療のメリット

患者さんが満足できる歯科治療

歯科医院で虫歯を削ると、歯は自然に戻ることはありません。詰め物や差し歯を入れることになりますが、保険では銀歯を使うという制約があります。保険を使用しない自由診療では、セラミックなど白い材料を使うことができ、治療の幅が広がります。歯科で自由診療を行うメリットとしては、保険の制限にこだわらない治療ができます。印旛は見た目が悪いですが、セラミックであれば透明感のある素材なので、本物の歯のような質感にできます。また、歯科の自由診療では、見た目だけでなく機能性も考慮されています。セラミックは硬いので、食べ物を噛んでも割れる心配が少なく、長期間きれいな状態で使うことができます。見た目というメリットと機能性というメリットを両立させることができる治療なので、歯科の自由診療を希望する患者さんは増えています。費用は全額自己負担なので高くなりますが、その分満足度の高い治療を受けることができます。日本人の口元への意識の高まりによって、より自然に美しく治療をしたいという患者さんの希望があります。歯科医院では、患者さんの要望に合わせて、セラミックや歯のホワイトニングなどを行っています。お口の治療に関して希望がある際には相談してみましょう。

↑PAGE TOP

Menu